×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小山進 ショコラ

Image Replacement
スポンサード・リンク

小山進(こやま すすむ)とは



小山進 プロフィール
こやま すすむ

菓子職人 プランナー
パティシエ エス コヤマ  オーナーパティシエ

1967年2月6日生まれ
出身 京都府

家族構成 妻と3人の子供。

1964年 京都で洋菓子職人の息子として生まれる。

1983年 大阪あべの辻調理専門学校卒業。

      「スイス菓子ハイジ」入社。
      カフェのフロアスタッフからスタートしパティシエに昇格。
      喫茶部門からケーキ作りに抜擢。営業、商品開発なども学ぶ 。

      TVチャンピオンを始め、数々の菓子コンクールで優勝。

1993年 TVチャンピオンケーキ職人選手権大会「クリスマス」優勝。

1994年 TVチャンピオンケーキ職人選手権大会「ウエディング」優勝。

1995年 TVチャンピオンケーキ職人選手権大会
      グランドチャンピオン大会「クリスマス」準優勝。

1996年 TVチャンピオンケーキ職人選手権大会 日仏対決「クリスマス」優勝。

2000年 独立。(有)パティシエ エス コヤマ設立。

2001年 TVチャンピオングランドチャンピオン大会1ラウンド、決勝両ラウンド
      味覚部門第1位。
      この番組からコヤマロールが生まれる。
      審査員となったジェラール・ミュロ氏より高い評価を受け、
      受賞作品である「MAGIC」が「ジェラール・ミュロ・ジャポン」にて販売される。

2003年11月13日 兵庫県三田市(さんだし)・三田ウッディタウンに工房、
            「パティシエ エス コヤマ」をオープン。
            洋菓子激戦区の神戸から25キロも離れているにも関わらず、
            全国から一日に3000人もの客が訪れる超人気店に。

2004年 初のレシピ本「THE SWEET TRICK」(旭屋出版)を出版。

2005年 NHK「きょうの料理」出演。
      雑誌でスイーツコラム連載など、マスコミにも多数出演。

      「Pa^tissier’s cafe´」(旭屋出版)を出版。

2006年 「お菓子で作る20の物語『marzipan 20 stories』」(旭屋出版)を出版。
      「Oven Magic(オーブンマジック)」(旭屋出版)を出版。

2007年 複合空間「FRAME」を新設。

      コンフィチュール&マカロンブティック「co. & m.」、
      ブーランジュリー「es Boulangerie Susumu Koyama Japan」、
      ギフトサロン「KOYAMA EX!」OPEN。

      「The sweet trick collabo mind」を出版。

2008年 お菓子作りビギナーのための入門書「Beginner’s trick」を出版。
      アーモンドスイーツの集大成「Almond bible」を出版。

2009年 「題名のない音楽会」に出演。
      佐渡裕氏が奏でる音楽のイメージをケーキやチョコレート細工で表現する。

2011年 マクドナルドのハッピーセット『お菓子の国』をデザイン&プロデュース。

      世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に出展。
      初出展ながらチョコレート版「ミシュラン」ともいえる品評会で最高格付けを獲得。

<主なテレビ出演>

2011年12月15日 「カンブリア宮殿」テレビ東京

2012年2月19日 「情熱大陸」TBS

小山進 パティシエ エス コヤマ関連ショップ

複合空間「FRAME」

住所 兵庫県三田市ゆりのき台5-31-5 SANDA WOODY TOWN内 musee
    (パティシエ エス コヤマ隣り)

■カフェ
eS LIVING hanare(エスリビング ハナレ)
http://es-hanare.com/

■ショコラブティック
quatrieme chocolat・進(キャトリエンムショコラ・シン)
http://4e-chocolat.com/

■コンフィチュール&マカロンブティック
co. & m.
http://www.es-koyama.com/co&m/

■パン工房
es Boulangerie Susumu Koyama Japan(ブーランジュリー)
http://www.es-koyama.com/boulangerie/

■ギフトサロン
KOYAMA EX!

小山ロールの誕生

小山ロールの誕生は、2001年。

テレビ東京で放送されていた「TVチャンピオン」に出場した時のこと。

グランドチャンピオン大会・パリ対決にて、
他のシェフが作っている凝ったケーキに、
同じような凝ったケーキを作っても何の印象も残らないと考え、
インパクトのある商品を作ることに…。

その時、ロールケーキが流行る兆しがあったとのことで、
小山進がこれまで食べた中で一番おいしいロールケーキを作ろう、
との思いで作ったロールケーキが案の定ダントツで一位に。

100人中80人以上が小山進に投票。

その瞬間、

「ケーキの名前は?」

と聞かれ、とっさに言ったのが、

「小山ロール」

…であったという。


「パティシエ エス コヤマ」では基本的に、
『播州地卵100日地鶏』という有名な鳥の有精卵を使用。
(阪急百貨店などでは1個100円もするような卵)

バームクーヘンなんかはこの卵を使用してるが、
コヤマロールだけは、普通の卵を使用。

播州地卵100日地鶏を使うと、蜂蜜の味などがケンカしてしまい、
小山進がイメージしている
「カステラを思わせるような昔懐かしい味」がしないという。
(プリンやクレームブリュレには良いとのこと)

小山進 関連書籍

 THE SWEET TRICK

 Pa^tissier’s cafe´

 お菓子で作る20の物語『marzipan 20 stories』

 Oven Magic(オーブンマジック)

 The sweet trick collabo mind

 Beginner’s trick

 Almond bible

 SAVVY (サビィ) 2010年 01月号
特集 最新パン&ロールケーキ-関西で買えるロールケーキ215本!
第1特集 パン-進化しつづける関西のパンってすごい!
2009年パンnews!、15年目のパンタイム
第2特集 ロールケーキ-全部見せます!
百貨店のロールケーキ、徹底的に試食して選んだベスト3、
大人気!小山ロールのヒミツを探る。

スポンサード・リンク

な行の有名人プロフィール

ま行の有名人プロフィール

スポンサードリンク

気になる有名人たち