×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北公次 光GENJIへ

Image Replacement
スポンサード・リンク

北公次(きた こうじ)とは

北公次 プロフィール
きた こうじ

本名 松下公次(まつした こうじ)

歌手 俳優 タレント

1949年1月20日生まれ
2012年2月22日没 63歳
出身 和歌山県田辺市




元ジャニーズ事務所所属アイドル
フォーリーブス」リーダー。

北公次という芸名の由来は、
ジャニーズ事務所の社長である
ジャニー喜多川氏の“喜多”から。

フォーリーブス メンバー

北公次 愛称「コーちゃん」
青山孝 愛称「ター坊」 2009年1月28日 肝がんにより死去
江木俊夫 愛称「トシ坊」
おりも政夫 愛称「マー坊」

フォーリーブス 代表曲

ブルドッグ
作詞:伊藤アキラ
作曲・編曲:都倉俊一
(1977年6月21日発売 35枚目のシングル)



北公次 経歴

中学校卒業後、名古屋の玩具問屋へと集団就職。
その後、大阪へ移り、寿司店の住みこみ店員や鉄工場の住みこみ工員、
家電メーカーの工場勤めなど、職を転々とする。

スリーファンキーズのバックバンド「ワゴンスターズ」のバンドボーイを経て、
1964年暮れ、バンドと共に上京。

1965年 スリーファンキーズのショーの合間にやっていた映画を一人観ていた際に、
ジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川に見初められ、ジャニーズの付き人になる。
その日よりジャニー喜多川の自宅兼合宿所で住み込みを始める。

1966年 フォーリーブス結成。

1968年 「オリビアの調べ」でレコードデビュー。



1977年 「ブルドッグ」発売。

1978年 フォーリーブス解散。同時にジャニーズ事務所を退社。

1979年 覚醒剤取締法違反で逮捕。(覚醒剤は1975年から常用)

釈放後、出身地である和歌山県田辺市の漁業組合に就職。後に退職。

1983年 映画「竜二」出演。桜金造と共に主人公の子分役を演じる。



国内線勤務の客室乗務員の女性と婚姻。1988年に離婚。

和歌山県田辺市に再び帰郷。
白浜温泉のスナックなどでのアルバイト生活を送る。

1988年 半生記「光GENJIへ」出版。
ベストセラーとなり、シリーズとして全10冊を出版。

離婚した妻と再婚。二人目の子供が生まれるが再び離婚。

1994年 スナックのママと交際を開始。再々婚。

麻布十番と下北沢に店を借りてブティックを開店。
これを機に、芸能界を事実上引退。

店の経営が悪化した後は、
介護ヘルパーやポスティングなどのアルバイトで生計を立てる。

2002年 フォーリーブス再結成。

2007年 個人事務所とファンクラブを設立。

2009年 メンバーである青山孝史の急逝を受けフォーリーブス無期限活動休止。

2012年2月22日 肝臓ガンのため死去。63歳没。

北公次の“遺言”

北公次さんの公式サイトにて、
亡くなる前日の2012年2月21日、
北公次さんが自らしたためたとみられる

「ファンの皆様 お世話になった皆様へ」

と題した“遺言”が掲載されました。

 
 本当に本当にありがとうございました。

 北公次としての人生を全う出来た僕は本当に幸せでした。

 大好きなステージを沢山させていただきました。

 きっと 僕からのこのメッセージを読んでいただける頃は

 もう僕は居ませんがみんな悲しまないでね。

 僕は空からみんなを見守るよ!

 ありがとうを言うのもこれで最後です

 今まで応援ありがとうございました。

 そして最後にどうしても言わせていただけるなら

 ジャニーさん

 メリーさん

 ありがとうございました 感謝しています。

 2012年2月21日 北公次(原文まま)



フォーリーブス 関連商品

スポンサード・リンク

な行の有名人プロフィール

ま行の有名人プロフィール

スポンサードリンク

気になる有名人たち