×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本郷奏多 GANTZ

Image Replacement
スポンサード・リンク

本郷奏多(ほんごう かなた)とは



本郷奏多 プロフィール
ほんごう かなた

俳優

1990年11月15日生まれ
出身 宮城県仙台市
高校入学と同時に上京し、現在は母親との二人暮らし。

幼稚園生の頃から仙台市所在のモデル事務所の
仙台SOSモデルエージェンシーでキッズモデルとして活動。

その後、スターダストプロモーションに所属。

10歳の時には、日本テレビ「あしたのJ」の『全国 目指せ!ジャニーズJr.』に出演。
ジャニーズ事務所の公開オーディションを受けるも、最終選考では脱落。

 

本郷奏多(ほんごうかなた)は本名。
兄の名前が「遥(はるか)」であり、兄弟で「はるかかなた」となるよう名付けられた。

芸能界の友人関係は、映画「MOON CHILD」での共演をきっかけに、
hydeやGacktとはメールのやりとりをするほどの仲。
俳優の神木隆之介とは、お互いを「カナティ」、「リュウ」と呼び合う親友。



本郷奏多 主な出演作品

2002年 映画「リターナー」のミヤモト(幼少期)役で俳優デビュー。
2005年 映画「HINOKIO」で初主演。
2006年 映画「テニスの王子様」にて越前リョーマ役で主演。
2007年 テレビドラマ「ヒミツの花園」にてストーリー担当の四男・片岡陽役で出演。
2008年 映画「K-20 怪人二十面相・伝」にて小林芳雄役で出演。
2011年 映画「GANTZ」の西丈一郎 役で一気に知名度を上げる。

  

2012年4月 「未来日記 -ANOTHER:WORLD-」  森口類 役


スポンサード・リンク

な行の有名人プロフィール

ま行の有名人プロフィール

スポンサードリンク

気になる有名人たち