×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さのあみ 手足のないチアリーダー

Image Replacement
スポンサード・リンク

佐野有美(さの あみ)とは

佐野有美 プロフィール
さの あみ

シンガー・ソング・ライター



1990年4月6日生まれ
出身 愛知県豊川市

生まれつき両腕と右足がない「先天性四肢欠損症」で生まれ、
現在も自由になるのは、左足と、その先にある指3本のみ。

それでも小学校から普通校へ通い、
チアガール部に所属していた高校時代の2009年、
24時間テレビ「愛は地球を救う」にて、
手足のない車椅子のチアガール」として紹介され話題を集める。

先天性四肢欠損症とは:
手や足のない状態で生まれる原因不明の難病。

高校卒業後、企業に就職し事務員として働く傍ら、
テレビ、新聞など多くの取材を受けながら、
“声を使った仕事”を目指し、ボイストレーニング通いや
ラジオのパーソナリティーのアシスタントを務める。

自らの人生を描いた自伝エッセー
手足のないチアリーダー」と、詩集「あきらめないで」を刊行。

 

この詩集が、テイチクエンタテイメントの、
池田純プロデューサーに留まる。

2011年6月22日 「歩き続けよう」でCDデビュー。



“車椅子のシンガー”として人々を勇気づける姿が注目を浴び、
各メディアに多数出演。

2011年に行われた
第53回 輝く!日本レコード大賞」では、企画賞を受賞。



佐野有美さん これまでの歩み

1990年、佐野家の次女としてこの世に生を受けた
佐野有美(さの あみ)さん。

生まれた時から肩から先がなく、
先天性四肢欠損症として、
自由になるのは左足とその先にある指3本だけでした。

ご両親の精神的ショックは大きく、
当初は現実を受け止めることが出来なかったといいます。

母・初美さん
「もう死にたいとか、いろんなことを考えたんですけど、
でも、上にお姉ちゃんもいたし、そうしたらどうなっちゃうんだろうと思ったら、
死ぬこともできないなと思って…」

しかしそんなご両親の不安を打ち消してくれたのは、
有美さんの明るい笑顔でした。

それは、よちよち歩きのかわりに、
左足でお尻を持ち上げて跳ねるように歩く有美さんの姿。

母・初美さん
「手と足がないと、やっぱり私たちも、
『何も出来ないんじゃないかな?』『どうしたら良いのだろう?』
と思ってたんですけど、そうやって少しずつ出来るようになってくると、
やっぱり見た目は違っても他のこどもとなんら変わりはないと」

自宅の庭先で砂遊びをしている2歳の頃の佐野有美さんは、

左足の指先で、上手にスプーンを持ち、砂を隣の器へ…。
しまいには砂の入ったカップごと持ち上げていました。

やがて母・初美さんは、
有美さんと様々な日常の動作の練習に取り組むようになったのです。

有美さんは、母・初美さんが作った特製の器具に、
洋服を平らに置き、裾から頭を入れて洋服を着るように…。

最後は出来栄えを鏡でチェックし、
「出来た♪」と笑顔を見せる5歳の有美さん。

さらには脱ぐ練習も。

左足を引っ掛けて服を横に抜き取るのです。

上手に脱ぎ終わるとマイクを足の指で持ち、
「お洋服脱げました、お母さん♪」と報告する有美さん。

また、5歳から始めた水泳は、
今では100メートルも泳げるといいます。

佐野有美さん
「お母さんが『頑張って!やればできるんだから!やれば出来る子だから!』って言って、
お母さんがそう言ってくれるから、『あ、じゃあ頑張ろう!』と思ってやって、
そうしたら『凄いじゃん!出来るじゃん!やっぱり有美は出来るんだよ』っていう、
そういうお母さんの笑顔っていうか喜んでくれる姿とか褒めてくれることが嬉しくて」

しかし、小学校、中学校と進む中で時には周囲と軋轢が生まれ、
いつしか有美さんは自分の殻に閉じこもるようになったといいます。

そんな有美さんを変えたのが、
高校時代に出会ったチアリーディングでした。

当初、皆と同じように体を動かせない事で、
チアリーディング部への入部に二の足を踏んでいた
有美さんは、チアリーディング部の顧問、
加藤美紀子先生にこう尋ねられました。

「あなたの良いところは何?」

そこで有美さんは、

「笑顔と元気です!」

と答えると、先生は、

「じゃあ大丈夫ね。明日から来なさい」

…と。

チアリーディングとは、人を勇気づけること。

笑顔・明るさ・元気・思いやり・責任感・礼儀正しさ、
それらがチアリーディングの精神だとされています。

笑顔と元気が自分の取り柄だと答えた有美さんには、
充分入部の資格があるとみなされたのでした。

手足のない車椅子のチアガール 佐野有美

佐野有美さんは高校に入学すると、
チアリーディング部に入り仲間たちと触れ合う中で、
本来の自分を取り戻していきました。

佐野有美さんは当時を思いおこしてこう語っています。

佐野有美さん
「皆も頼ってくれて、自分も頼られる喜びっていうか、
『あ、わたしでも役に立てることが出来るんだ』って」

そして迎えた高校生活最後を飾るチアリーディング部のラストステージ。

仲間に抱えられてダンスの輪の中に加わる有美さん。

最後にチームを代表してご両親に感謝の言葉を伝えました。

佐野有美さん
「私たちが今までチアをやってこられたのは、誰よりも応援してくれた
お父さん、お母さんのおかげです。本当にありがとうございました」

高校卒業後、
佐野有美さんは新たなる一歩として歌の世界へ踏み出しました。

きっかけはやはり、チアリーディング部の3年間だったといます。

佐野有美さん
「私は手を使ってとか足を使って人の支えになることはできないけど、
“声によって心の手は差し伸べられるな”とか、“声によって私は役に立てられるんだ”と、
“私にも出来ることがある”って思った時に、声を使った仕事に就きたいなって思いました」

“声を使った仕事がしたい”

この思いが実り、2011年6月に、
佐野有美さんはCDデビューを果たしました。



車椅子のシンガー 佐野有美

佐野有美さんは2011年6月22日、
「歩き続けよう」でCDデビューを果たしました。

歩き続けよう」 佐野有美
(作詞 佐野有美 作曲 都志見隆)

現在は、実家のある愛知県豊川市と東京を行き来する生活。
(2011年12月現在)

歯磨きや洗顔といった朝の身支度は、
左足にある3本の指を使って自分で行います。

もちろん大好きなメイクも必ず自分でしているといいます。

佐野有美
「お母さんとかにやってもらおうとオバさんメイクになっちゃうから自分でやるしかない(笑)」

 著書「あきらめないで」表紙画像

東京でのレッスンがない日は、
近くのカラオケ店での自主トレーニングを日課にしています。

良いフレーズが浮かんだ時には必ず、
作詞ノートに書き留めておくのだといいます。

もちろんこれも、左足の先にある3本の指でペンを握り、
上手に筆を走らせます。

パソコンは検定3級の腕前。

ブログももちろん佐野有美さん自身が更新。

残された左足の3本の足を巧みに使い、
今ではほとんどのことを自分一人で出来るようになっています。

佐野有美
「最近なんかブログとか読み返すと、『え、この時はこういう風に思ってたんだ』とか、
文書の書き方の違いとかも感じます」

佐野有美さんは、自分が歩んできたこれまでの人生を通して、
どうしても伝えたいメッセージがあるといいます。

「何があってもあきらめないでいこう」

佐野有美さん
「振り返ると、もう生まれた時からすべてが
“あきらめないで良かったな”っていう事ばかりだと思うんです。

私の場合は、まず手はなくても唯一ある左足の3本の指で、

食事をすることをあきらめなくて良かった』、あとは

一般学校へ行って勉強すること』だったり、

友だちを作ること』だったり、

本当に細かくひとつひとつが、
“あきらめないで良かった”が連鎖というか繋がっていると思うので、
一番伝えたいメッセージです」

佐野有美 過去のメディア出演

2008年

▼東海テレビ ぴーかんテレビ
「車椅子のチアリーダー」


2009年

▼メーテレテレビ
ニュースUP
「ハンディ乗り越え 元気一杯卒業へ」

どですか
「手足なくともガンバル!
女子高校生 笑顔の巣立ち」

▼東海テレビ 夢のちから
「笑顔と元気の車椅子チア」

▼日本テレビ 24時間テレビ
START!一歩を踏み出そう
「車椅子のチアリーダー」

▼ 東海テレビ 夢のちから
「車椅子のチアリーダー」
日本民間連盟賞
特別表彰部門 青年向け番組 優秀賞受賞

▼主婦と生活社
手足のないチアリーダー出版



▼東海テレビ 夢のちから 再放送
「笑顔と元気の車椅子のチアリーダー」

▼NHKテレビ 名古屋放送局
この人に聞きたい


2010年

▼発刊号
「Co-Co Life」7月号

▼白泉社 全国書店にて発売
シルキー9月号増刊
手足のないチアリーダー漫画化
(100P読み切りコミックに)



▼ 東海テレビ 夢のちから
「車椅子のチアリーダー」傑作撰

▼テレビ朝日系列
(関東、中部地方のみ)
スーパーJチャンネル
「奇跡のチアリーダー」

▼主婦と生活社
詩集「あきらめないで」



▼フジテレビ系列
ザ・ベストハウス123
プレゼンター
ロンドンブーツ1号2号 田村亮
「手足の無い少女がチアリーダーに
母と娘が歩んだ壮絶人生」

▼テレビ朝日系列
スーパーモーニング
「手足のないチアリーダー
佐野有美さん 笑顔の履歴書」


2011年

▼手足のないチアリーダー漫画版が
Yahoo!マガジンに配信

▼テイチクエンタテインメントより
CDデビュー
(シングル&アルバム同時発売)
作詞:佐野有美 作曲:都志見隆
シングル「歩き続けよう」
アルバム「あきらめないで」

 

▼TBS系列「ひるおび」
「先天性四肢欠損症の歌手
佐野有美さん(21)波乱の人生…」
7月19日放送

▼CBCテレビ「イッポウ」
「障害を乗り越え夢に挑戦」

▼TBS系列「サンデージャポン」
じゃぽ熱大陸

▼テレビ朝日系列「徹子の部屋」
手足のないチアリーダー 佐野有美

▼第53回輝く!日本レコード大賞 『企画賞』受賞
佐野有美 アルバム「あきらめないで」
12月16日

▼TBS系列「ひるおび」
「車椅子のシンガー」生出演(歌披露:歩き続けよう)
12月27日放送

▼TBS系列「第53回輝く!日本レコード大賞」
12月30日放送


2012年

▼フジテレビ系列「奇跡体験!アンビリバボー」
感動のアンビリバボー「奇跡少女歌手にスタジオ涙」
3月8日放送

スポンサード・リンク

な行の有名人プロフィール

ま行の有名人プロフィール

スポンサードリンク

気になる有名人たち